更新
情報

ブログ野沢温泉スキー場

建物外観。高岡市中心街の住宅です。


耐震改修前と耐震改修後の地震時を比較した3次元CGシミュレーションです。
改修後の緑色の部分が補強を行った箇所です。
地震時の間口(X方向)と奥行き(Y方向)の揺れに対し、補強箇所が踏ん張ってくれるのが解ります。

富山県高岡市 B様邸



建築場所 高岡市
築年度 昭和53年
改修年度 令和3年9月
構造規模 木造軸組2階建
敷地面積 146.96㎡(44.40坪)
建築面積 116.94㎡(35.33坪)
延床面積 167.46㎡(50.59坪)
改修前上部評価点 0.07
改修後上部評価点 1.01
改修総費用 514万円
耐震改修分費用 178万円
補助金総額 142万円
改修期間 7週間

物件特徴

キッチンを含む耐震改修、断熱改修工事、シャッター交換

改修特徴

家の中心にあるダイニングキッチンを中心に、耐震改修を行いました。
ダイニングキッチンには勝手口がありましたが、勝手口の撤去を行い耐力壁とし、システムキッチンのIHコンロ部及びレンジフードを設置することにより、冷蔵庫の移動を含めたキッチンの使いやすさが実現できました。
合わせて、壁、床、天井に断熱材を挿入し、開口部に樹脂内窓を設置することにより、断熱性を向上させるエコリフォームを行いました。
耐震耐力的には2階南側に壁が無く最も弱点となっていましたが、屋根裏収納入口に耐力壁を設置することにより耐震耐力を満たすように設計しました。
耐震改修に合わせ、居間壁の塗り替え、2階耐震改修部屋のクロス張り、動きの悪いシャッターの交換等の工事行いました。

補助金内容

高岡市木造住宅耐震改修補助金 100万円
高岡暮らし支援事業(まちなか区域)耐震改修に伴うリフォーム 20万円
高岡暮らし支援事業(まちなか区域)エコリフォーム 20万円
固定資産税減免 2万円
合計 142万円

箇所別改修内容

ダイニングキッチン


改修前


壁、床、天井、勝手口の撤去


基礎の設置(耐力壁設置予定箇所)、基礎アンカー及び土台と壁の連結金物設置


筋交いの設置


床、壁、天井への断熱材挿入と構造用合板による耐力壁設置、キッチン設置に伴い配電盤の移設を行っています。


床、壁、天井を仕上げし、樹脂内窓とシステムキッチンを設置し冷蔵庫を移動し完成。

外壁耐震改修


改修前


基礎にアンカーを打ち込み土台と連結、土台と柱を柱脚金物で連結


筋交いの設置と断熱材挿入


構造用合板による耐力壁設置


改修後